粉薬とカプセルを上手に飲むコツ

薬を飲むなら出来るだけ味が分からないように、そして簡単に飲めればいいというのは当たり前の考えで、実際に最近では簡単に飲めるようになる商品も多く販売されています。
もちろんそうした商品を使うのもいいですが、お金もかからずにお薬と水だけで楽に飲める方法をご紹介致します。

例えば粉薬ですが、最初に粉を口に含んでしまうとむせてしまったり、苦い薬の味を感じやすくなってしまうので、最初に少しの水を含むようにしてみてください。
そして口に含んだ水の上に乗せるように粉薬を落とし、そのままごくっと水を飲んで締めとしてコップの水を飲んでください。
そうするとかなりスムーズに粉薬を飲むことが出来ます。

続いてカプセル剤は、他の薬と違い下を向いて飲むのがポイントとなります。
カプセル剤は水に浮くため、上を向いて飲むと口の方に浮いていってしまって飲み辛くなってしまうからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です