錠剤の種類と飲み方を知っておこう

内服薬にも色々な種類がありますが、どれも飲み方が同じというわけではありませんので、今回は錠剤の飲み方についてご紹介いたします。

錠剤のほとんどは水かぬるま湯で服用しますが、場合によっては舌に置いて溶かしたり、噛み砕いて飲む錠剤もありますよ。

噛み砕かずに飲む徐放剤や、水なしで飲めるチュアブル錠や口腔内崩壊錠、舌の下に入れる舌下錠といった種類があります。

包装から押し出して取り出したら、かぬるま湯で服用し、ジュースや牛乳などの飲み合わせでは服用しないように注意して、薬は湿気や光に弱い物が多いですから保管場所は薬剤師の指示に従いましょう。

用法用量を守って服用すると、薬の効果が的確に得られますから、むやみに粉砕することのないように気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です